暮らすように神戸旅行~子連れママnaoの神戸観光ブログ

海と山に抱かれた、雰囲気のある港町、神戸。ガイドブックにはのっていない、ディープな神戸情報、発信します☆子連れ旅行にもおすすめですー。

2012年07月

ブログネタ
お出かけ に参加中!
佐用町のひまわり畑、ついに終了ですねー。

himawari2

さて、そんななか、我が家では夏レジャーとしておでかけしようと言っているところがあります・・・。


それは、淡路島!


淡路島は、神戸からなら、明石海峡大橋を渡って気軽に行くことができます。
(橋代はわりと高いけど)
車があれば、わりと気軽に行けますよ。


いまね、淡路ファームパーク「イングランドの丘」では5万本のひまわり畑が咲き始めたころなんだとか。

佐用町のひまわり祭り、見逃した方は行ってみてはいかがでしょうか??


イングランドの丘はそれほど大きな規模じゃないんだけど、子連れにとってはちょうどいいかな。
体験教室とかもあるから楽しいと思います。


わたしは、大学生のときに行ったきりなんだけど、

せっかくムスメも生まれたことだし、今年は行ってみようかなーと。


淡路島の名物は、たまねぎ、たこ(明石かな?)、あと、生しらす丼とかもおいしいよー。


佐用町のひまわり祭りレポはこちら。↓




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
↑ランキング参加しています。1日1クリックで投票できます♪


ブログネタ
行った場所や気になる場所 に参加中!
毎日、暑い日が続きますね~!!


神戸も例外ではなく、とーっても暑い日です。


なので、今日は猛暑日の観光について、ちょっと書いてみちゃおうかなと思った次第です。


神戸というと、北野の異人館街が有名で、わたしも好きなスポットですが、

いかんせん、夏には・・・向いていない。。。


散策が楽しいエリアだけど、整備された道に太陽光が反射するし、とにかく暑い、そして坂が多い。



じゃあ、どこに行けばいいの?ってことだけど、


ひとつお子様連れにオススメなのが、須磨海浜水族園。

須磨海浜水族園、実はいま、「スーパークールスポット宣言」しているのだそうです。


来館者に涼を提供するためにさまざまなイベントの企画がされていて、

たとえば、イルカの泳ぐ水槽の浅瀬に入れたりするんだとか~。

ペンギンのえさやり体験とかも。


あと、個人的には夜の水族館っていうのも オススメですよ。魚の雰囲気が違いますので・・。

大人的には、ブルーにライトアップされた水槽の前でカクテルが飲める、

なんてイベントにひかれるかな。



須磨水族園のイベントはホームページを見るとたくさんのっているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


ちなみに今、アザラシの赤ちゃんがいるらしいですよ


須磨海浜水族園へのアクセスは、神戸の中心部からだと、電車で15分くらい。

車だと割と近いかな。


子連れには、オススメのスポットです♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

↑ランキング参加しています♪


ブログネタ
旅行 に参加中!
何度か書いてるんですが、神戸っておいしいベーカリーが多いんです♪


だから、神戸に旅行に行くなら、パンのおいしいカフェとかでひとやすみするのも、オススメ。

ホテルに朝食がついていなかったら、ぜひ街に出て、ベーカリーに行ってみてください♪って言いたいくらい。


幸い、ちょっと腰かけてパンを食べれるような場所が神戸にはいっぱいあるし、

モーニングをやっているカフェも多いから、場所には困らないと思うんですよね。


ここでは、わたしのおすすめのベーカリーをいくつかあげておきますね。


神戸国際会館のB2にある、「ビゴの店」。
バゲットやサンドイッチがおいしいです。

さんちかにある、「グーテ」。
ドイツパンが豊富に置かれていて、店内で食べることもできます。

同じくさんちかにある、「ハウネベーヤー」。
天然酵母パンがあって、もちもちの食感がおいしいです。


三宮のどまんなかで好きだったのはこの3つかな・・・。


そのほかにも、まえにもブログで紹介した「ドンク」。

三宮から新神戸方面に上がっていったところにある「フロインドリーブ」。

ほかにもいすずベーカリーとか・・・。


数えきれないくらい、あるんですよね。

神戸は、ベーカリーのレベルは高いと思うので、パン好きな方は食べ歩いてみるのも楽しいと思います。





↑関連の記事はこちら

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

↑ランキング参加中です♪


ブログネタ
お出かけ に参加中!
本日はちょこっとできたすきま時間でひとやすみ、にしむら珈琲でランチしました。


前にこのブログでも紹介したんだけど、基本的には中山手本店とかの雰囲気が好きなんだけど、

前後の予定から、三宮の駅前店へ。

立地がいいので、ちょっとしたスキマ時間でよく利用するお店です。
98fda045.jpg

入ると香ってくる、コーヒーの深い香りがなんともいえない。

本日は、カナディアンセットを。

1a3d11e2.jpg

パンがおいしくて、ちょっと甘めの卵焼きとベーコンがベストマッチ。
64f52cc4.jpg
コーヒーは文句なしに、おいしいし。

にしむら珈琲、昔ながらのお店だからか、ちょっと年齢層は高め。


わたし、学生時代はよくその時代の彼とお茶したりしてたんですが、若い子は少ないなぁ・・・と思っちゃった本日でした。


コーヒーを飲みながらひとやすみ。

娘保育園にお迎えにいくまでの短い時間だったのですが、貴重なリラックスタイムだった♪




↑にしむら珈琲の詳しいレビューはこちら。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

↑ランキング参加しています♪


ブログネタ
国内旅行 に参加中!
神戸でクルージング行かれる方によく聞かれるのが、「ルミナスとコンチェルトどっちがいいの?」という質問・・・。

たしかにこのふたつって、クラス感も航路もお値段も似通っているので、迷いますよね。
コンチェルトはハーバーランド発着、ルミナスは対岸のメリケンパーク側から発着です。

それ以外の比較ポイント、独断と偏見で書いてみたので、迷っている方は参考にしてくださいね☆


◆高級感 

ルミナス:★★★★★  コンチェルト:★★★★☆

ルミナスのほうがちょっとだけ上、な感じがします。


◆子連れでもOK度

ルミナス:★★★☆☆  コンチェルト:★★★★☆

コンチェルトは、「ディナーでコース料理」などでない限りは、だいたい子連れでもOK。
気になる方は、バイキングのコースにすると気楽に楽しめると思います。
ルミナスも子連れNGじゃないけど、コンチェルトに比べると少ないかな。


◆コストパフォーマンス

ルミナス:★★☆☆☆  コンチェルト:★★★☆☆

ごめんなさい・・・これは、両方ともあんまりかな。
そもそも船上レストランってコストがかかるみたいで、
おなじ料金を払うなら、地上のレストランのほうがおいしいのは当然かも。

船上での食事、っていうロケーションに価値を感じられなければ、ちょっとコスパは悪く感じちゃうかもしれません。
景色見ながら食べられるってだけで、私は十分だと思う派なのですけども。


◆イベント

ルミナス:★★★☆☆  コンチェルト:★★★★☆

イベントというか、コンチェルトは必ず生演奏がついてくるっていうのが気持ちいいですね。
ジャズを聴きながら海を見て食事・・・って、とてもリッチな気分になれるので☆

あ、花火大会クルーズなどは、どちらも運行時間が変わりますので事前調べが必要ですー。


◆クルージング航路

ルミナス:★★★★★  コンチェルト:★★★★☆

こちらは、ルミナスに軍配。
ルミナスの「明石海峡クルーズ」は橋の下をくぐる航路なので、とてもダイナミックで好きです。
コンチェルトは手前で旋回しちゃうんだよね。

ルミナスでも、橋の下くぐらない航路もあるので、予約時にはご注意を。


◆料理

ルミナス:★★☆☆☆  コンチェルト:★★★★☆

ルミナスはフレンチ、コンチェルトは創作中華(おしゃれな中華です)。
コンチェルトの厨房は実際中国人の方が多いんだよね。
おいしいです。

ルミナスは、おいしいけど、お値段のわりにレベルはそれほど高くないかも・・・。


◆眺望

ルミナス:★★★★☆  コンチェルト:★★★★☆

どちらもあまり変わらずかな。ちゃんと、レストランから外を十分見れるように設計されています。
どちらもデッキに出ることもできるので、微妙に眺望の悪い席だったら、外へ。


以上、わたしの「独断と偏見」レビューでした~。





↑関連レビューはこちら


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

↑ランキング参加しています♪


このページのトップヘ