暮らすように神戸旅行~子連れママnaoの神戸観光ブログ

海と山に抱かれた、雰囲気のある港町、神戸。ガイドブックにはのっていない、ディープな神戸情報、発信します☆子連れ旅行にもおすすめですー。

カテゴリ :  L ハーバーランド

神戸ブログ書くの久しぶりすぎますが、気にせず書いていこうと思います(笑)


子連れで神戸観光。ってなると、やっぱりエリア的に向き不向きがあるもので。


神戸周辺に在住歴が長くて、二人の子持ちの私がオススメするエリアは、断然ベイエリアですね。
具体的にはハーバーランド周辺。
相場的には高いかもしれませんが。


・三宮は神戸の中心地ですが、あまり神戸感は強くない(フツーの街)。
・新神戸周辺は北野異人館とかあって観光できますが、あまり子連れ向きではないかも?
・旧居留地周辺は、まあアリといえばアリですが。


そんな感じです。


ハーバーランド周辺は、ポートタワーや、ショッピングモールのumieもあって便利。アンパンマンミュージアムもあります。乗り物好きな子なら、遊覧船に乗っても楽しいかも。


何より、神戸らしい港の夜景が見られるのは大きいと思うんですよね。


たとえば、安くないですが、メリケンパークオリエンタルホテルだと、すごーく「神戸感」があって夜景も見られるホテルなので、観光気分でステイできると思います。

歩いてすぐのポートタワーに上るのも良いですよ。



そんな感じで、暇に任せてちょっとオススメを語ってみましたー。


ブログネタ
国内旅行 に参加中!
神戸でクルージング行かれる方によく聞かれるのが、「ルミナスとコンチェルトどっちがいいの?」という質問・・・。

たしかにこのふたつって、クラス感も航路もお値段も似通っているので、迷いますよね。
コンチェルトはハーバーランド発着、ルミナスは対岸のメリケンパーク側から発着です。

それ以外の比較ポイント、独断と偏見で書いてみたので、迷っている方は参考にしてくださいね☆


◆高級感 

ルミナス:★★★★★  コンチェルト:★★★★☆

ルミナスのほうがちょっとだけ上、な感じがします。


◆子連れでもOK度

ルミナス:★★★☆☆  コンチェルト:★★★★☆

コンチェルトは、「ディナーでコース料理」などでない限りは、だいたい子連れでもOK。
気になる方は、バイキングのコースにすると気楽に楽しめると思います。
ルミナスも子連れNGじゃないけど、コンチェルトに比べると少ないかな。


◆コストパフォーマンス

ルミナス:★★☆☆☆  コンチェルト:★★★☆☆

ごめんなさい・・・これは、両方ともあんまりかな。
そもそも船上レストランってコストがかかるみたいで、
おなじ料金を払うなら、地上のレストランのほうがおいしいのは当然かも。

船上での食事、っていうロケーションに価値を感じられなければ、ちょっとコスパは悪く感じちゃうかもしれません。
景色見ながら食べられるってだけで、私は十分だと思う派なのですけども。


◆イベント

ルミナス:★★★☆☆  コンチェルト:★★★★☆

イベントというか、コンチェルトは必ず生演奏がついてくるっていうのが気持ちいいですね。
ジャズを聴きながら海を見て食事・・・って、とてもリッチな気分になれるので☆

あ、花火大会クルーズなどは、どちらも運行時間が変わりますので事前調べが必要ですー。


◆クルージング航路

ルミナス:★★★★★  コンチェルト:★★★★☆

こちらは、ルミナスに軍配。
ルミナスの「明石海峡クルーズ」は橋の下をくぐる航路なので、とてもダイナミックで好きです。
コンチェルトは手前で旋回しちゃうんだよね。

ルミナスでも、橋の下くぐらない航路もあるので、予約時にはご注意を。


◆料理

ルミナス:★★☆☆☆  コンチェルト:★★★★☆

ルミナスはフレンチ、コンチェルトは創作中華(おしゃれな中華です)。
コンチェルトの厨房は実際中国人の方が多いんだよね。
おいしいです。

ルミナスは、おいしいけど、お値段のわりにレベルはそれほど高くないかも・・・。


◆眺望

ルミナス:★★★★☆  コンチェルト:★★★★☆

どちらもあまり変わらずかな。ちゃんと、レストランから外を十分見れるように設計されています。
どちらもデッキに出ることもできるので、微妙に眺望の悪い席だったら、外へ。


以上、わたしの「独断と偏見」レビューでした~。





↑関連レビューはこちら


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

↑ランキング参加しています♪


旅行先で雨が降ったら、・・・ちょっと凹みますよね。

楽しみにして予定を立てていたときほど、そうだと思います~。

今日は、そんな雨の日の過ごし方と、お得情報について。


幸い、神戸は、雨だからといって「予定丸つぶれ!」になることは少ないんじゃないかな。


しっとりと濡れる、旧居留区あたりはいい風情だし、カフェめぐりをしても、雨のカフェはいい風情がありますよね。

最近のおしゃれなカフェじゃなくて、思い切りアンティークなカフェに行って、

雨の日独特の、木のにおいがたちこめるお店でのんびりお茶、もいいかもしれません。


博物館に行ったり、ショッピングを楽しんでもいいですね。



それでも、あえて「雨の日」にベイサイドに出るという選択も、あり。

このブログでも何度か紹介しているクルーズ船の「コンチェルト」では、

「乗船前からクルーズ中もずっと雨が降っていた場合、平日乗船券をプレゼント」

なんてお得な制度があるんですよ~


あえてベイサイド!な方には、おすすめかな。

神戸観光、数日間楽しむ方で、平日が入っているなら、運がよければ二回コンチェルトに乗れるかも?!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

↑ブログランキング参加しています♪







ブログネタ
2泊3日で訪れたい、旅行スポットはどこですか? に参加中!

今、いちばん神戸で憧れのホテルといったら・・・・


ホテル ラ・スイート神戸。


これまでは、個人的には泊まってみたいホテルナンバーワンはオークラだったんだけど、

オークラからほど近く、ハーバーランドに建った、全室オーシャンビューのホテルです。


それは、2009年のこと。

オープニング記念で、結婚を控えてる男女100組?くらいを招待して、バレンタインパーティを行う、って企画があって。
(レイウェディングかなんかの雑誌でみたんです)


応募したんですけど、当たらなかったんです~~~


もしかしたら、最初で最後の行けるチャンスだったかもしれない(笑)


神戸って夜景がきれいと言われるんですけど、私は、山の手から見るキラキラの夜景ももちろん好きですが、

ハーバーランド付近の夜景、すごく好きなんです。

夜のコンチェルト

モザイクガーデンの光、観覧車、行き来する船のあかり。

対岸には、カマボコ型の白いホテルに、赤いポートタワーに・・・。

このホテルは、それらの夜景が見渡せちゃう立地にあるんですね。


夜、お部屋の窓から、行っては帰る船をみながらゆっくりとくつろぐ・・・なんて、素敵だなぁと思います~


そして、ホテル内にももちろんダイニングがあるんですが、

ちょっとモザイクまで出かけて、お酒を飲んで帰る・・・なんて オトナの楽しみもできそうですね。


このブログのキーワード「子連れ」では、ちょっと難しいかもしれないけど(笑)


今日は 一度は訪れてみたい 憧れホテルの紹介でした。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

↑ブログランキング参加しています♪




前回に引き続き コンチェルトについて。

今回は、私のベストクルージング 紹介しちゃいます~


コンチェルトが一日四便、っていうのは、前回書いたんだけど、

そのなかでも、私がお気に入りなのは、3便。ディナークルーズ。

17:10~18:55 の回です☆


というのも・・・神戸。

夜景が美しいことでも有名なんですよね。

フリー画像から写真をお借りして、ちょっと紹介すると・・・

コンチェルトが発着する岸の、ちょうど対岸には、メリケンパークオリエンタルホテルやホテルオークラ、ポートタワーが見えるんですが、夜はちょうどこんな感じ。

夜景

で、コンチェルトが発着するモザイク側は、・・・こんな感じ。
夜景・モザイク側


神戸に来たなら、ハーバーランドあたりの、この夜景はぜひ見てほしいところです。

コンチェルトもライトアップされて、きれいに見えるんですよ~

わたしのお気に入りの3便なら、季節にもよるけれど、出航のときはまだ「夕方」ってくらいの時間であることが多いのです。

出港後
コンチェルトの中から。モザイクのこの観覧車も、夜には上の写真みたいに、とてもきれいになります。

ディナークルーズの3便が着岸して、船を降りる頃には、ちょうど19:00頃。

真夏以外は、わりともう「夜景」って感じになっていて。


乗る前の「夕方の海」そして、乗った後の「夜景」が両方楽しめるクルーズとして おすすめですよん。


わたしは、子連れになってからは、ランチクルーズで一度乗っただけなのですが、

それまでは、3便でコース料理を食べる・・・というのが、ベストプランでした♪
(それなりにお高いので、なかなかしょっちゅうはいけないですけどね


そうそう。

コース料理を提供しているのは、だいたい、2F(?乗り込む階から、1階上がった階)にあるパールってお部屋か、最上階、デッキ横のアメジストってレストランみたいです。

バイキングを提供しているレストランとちょっと雰囲気が違って、しっとりした雰囲気なので、カップルとか記念日の方にもおすすめです。


子連れの方には、ディナー利用でコースはちょっと雰囲気的に、避けたほうが無難かも。。。

それでも、バイキングならじゅうぶんに可能だと思います~


以上、本日はコンチェルトでの ベストクルージングの紹介でしたっ



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

↑ランキング参加しています♪



このページのトップヘ