暮らすように神戸旅行~子連れママnaoの神戸観光ブログ

海と山に抱かれた、雰囲気のある港町、神戸。ガイドブックにはのっていない、ディープな神戸情報、発信します☆子連れ旅行にもおすすめですー。

タグ: クルージング

ブログネタ
旅に出よう! に参加中!
たびたびのクルージングに関する話題ですが、・・・今日はルミナス神戸2 について☆

ルミナス
↑公式HPからお借りしました。


レストランシップというと、コンチェルトとルミナスですが、

コンチェルトが「バイキングでワイワイ」「コースでしっとり」両方対応なのに対し、

ルミナスは、どっちかというと 「高級感」な感じかな・・・

お料理も フレンチですしね。


あ、「お子様セット」がメニューにあるくらいだから お子様NG!ではないんだけど。



ルミナスの発着は、神戸メリケンパークオリエンタルホテルの、東側の岸から。

上の写真の、かまぼこ型の白いホテルが、オリエンタルホテル。
神戸のランドマーク的存在でもありますよね。


12:00~14:00
16:00~17:30(18:00)
19:00~21:00

の3便が運航されていることが多いようです。


ルミナスは、いくつか航路があって、そのときどきで時間や航路が変わるのです。

ホームページでチェックしてみるといいですよ


ここでは、わたしの個人的なおすすめについて語りますが・・・

ルミナスで一番スキなコースは、なんといっても「明石海峡周遊」



神戸にクルーズ船は数あれども、2時間という長い時間なのはルミナスだけ。

そして、ルミナスの航路は、明石海峡の下を通過するんです

あかしかいきょう
↑公式HPから写真お借りしたのですが、・・・小さくてごめんなさい。。


明石海峡は、本州と淡路島をつなぐ橋。

すがすがしく海と空に映える明石海峡を、下から間近に眺める・・・・

とても ダイナミックですよ


わたし、基本はお料理などの総合点でコンチェルトが好きなのですが、この明石海峡コースだけは 捨てがたい。。。


もしもルミナスに乗ったなら、ぜひ、明石海峡通過時はデッキに出てみることをおすすめします。


迫りくる(っていうか、船が進んでるんだけど)明石海峡を間近に眺めるのって、わりと迫力ですよ~


お昼の明石海峡は、空と海に映えてとてもダイナミック。

夜の明石海峡は、ライトアップされてスタイリッシュです。

どちらも 楽しめますよ。


以上、今日はルミナス神戸2のレビューでした~

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

↑ブログランキング参加してます♪





ブログネタ
近畿地方・東海地方の旅 に参加中!
今日は、神戸のクルーズ船、「コンチェルト」について紹介しますね~。

神戸にクルーズ船は数あれども、「レストランシップ」といって、船内でお料理をいただきながら優雅にクルージング・・・ってなると、神戸では「コンチェルト」か、「ルミナス神戸」になります。

今日は、コンチェルトのご紹介。


コンチェルトは、基本的に一日4便の運航。

12:00~13:45 ランチクルーズ
15:00~16:30 ティークルーズ
17:10~18:55 ディナークルーズ
19:20~21:05 ディナークルーズ

どの便も、明石海峡の手前まで行って帰ってくる航路です。

ティークルーズは、時間が短いぶん ちょっとだけ遠いですけどね。


(わたし、コンチェルトは全便乗ったことがあるのです♪)

コンチェルト外観
これは、コンチェルトの外観。

ハーバーランドの、シンボルともいえるモザイク前から発着です。


で、この船がミュージック・グルメ船といわれるゆえんですが、

船内のレストランでは、生のジャズ演奏が聞けます。

たいてい、ピアノやフルート、サックスなどが多いかな。


お料理は、中華。

料理
画像は、公式HPから お借りしました。


中華っていっても、大皿でどどん!っていう、中国料理じゃなくて。

フレンチと中華を融合させたような、オシャレ中華。

コースかバイキング、どちらかでいただけます。

上の写真は、バイキングですね~


なんとなーく、イメージのお話をするとですね、

ルミナスがラグジュアリーで正統派な感じがして、コンチェルトの客層は幅広い感じです。

ランチのバイキングなんて、それこそ家族連れが多かったりするし・・・


でも、ディナーでコース料理を提供しているお部屋なんて、しっとりと生演奏を聴きながら、

すご~く オトナな空間。


ご自身のプランや、同行する方にあわせて、選んでみてくださいね。



そうそう。

コンチェルトは、営業にも力を入れているのかな。

おトクなプランとかが見つかる確率が、ルミナスよりも高いかも。


ホームページを見れば、お得なチケットが出ていることもあるし、ホテルとセットのプランでお安く行ける、なんてことも。

それから、無料乗船券がいろんなところで出ているので、

それが流れて、チケットショップやオークションで安く買えたり・・・。


神戸に旅行に行くなら、神戸で街中のチケットショップをのぞいてみたら、案外掘り出しモノが見つかるかもですよ~


ざっくり基本情報を書こうと思ったら、すっかり長くなってしまいました・・・


コンチェルトレビュー、も少し、つづきます☆


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



ブログネタ
近畿地方・東海地方の旅 に参加中!
神戸を観光するとき、時間に余裕があるなら、ぜひ試してみたいオススメ・・・それが、クルージング。


神戸の、ハーバーランドからメリケンパークにかけてのエリアでは、いくつもの観光船が出ていて、山と海に囲まれた神戸の醍醐味を感じられるクルージングは、おすすめの観光スポット(?)なのです♪


晴れた日のクルージングは、青い空と海をいっぱいに感じられるし、

ナイトクルージングは、夜景がキレイな神戸を堪能できる。


夏の海もいいけれど、秋から冬にかけての海も素敵ですよ。


ここでは、神戸のクルーズ船で代表的なものを紹介しておきますね。

ルミナス神戸2

コンチェルト

神戸ベイクルーズ

神戸シーバス ファンタジー号


それぞれリンクしています♪


クルーズっていうと敷居が高い(?)と思っちゃう方も、いるかもなんだけど。

それぞれ航路が違ったり、運行時間が違うので、子連れでもカップルでも、ぴったりの便が見つかるはず。


たとえば、ちょっとだけクルーズ気分が味わいたいな、って思う方なら、神戸シーバスの45分クルーズ。

神戸らしい料理を楽しみながらクルージングしたいって方なら、コンチェルトで中華バイキングをいただきながら、1時間45分のクルーズ。

ラグジュアリーな気分にひたりたいなら、ルミナス神戸2でフレンチをいただきながら、明石海峡をくぐるダイナミックな2時間以上のクルーズ。


どれも、一日に何便か出ているので、ファミリーでもカップルでも、最適な便が見つかるはず☆


比較して、自分にぴったりのものを見つけてくださいね~



ちょっとこれから、いくつか神戸クルージングに関するブログ・・・続けます☆

お暇な方は 気長におつきあいくださいね♪


↓ブログランキング参加しています♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

このページのトップヘ