暮らすように神戸旅行~子連れママnaoの神戸観光ブログ

海と山に抱かれた、雰囲気のある港町、神戸。ガイドブックにはのっていない、ディープな神戸情報、発信します☆子連れ旅行にもおすすめですー。

タグ: ポートタワー

ポートタワーのつづき・・・。

360度、神戸の街をパノラマで楽しめるカフェがあるんです。

それが、ポートタワー展望3Fの回転喫茶室!

1b07df5b.jpg

まさに文字通り、床がゆっくりとまわっていて、20分で一回転。

神戸の海も、山も、神戸大橋も、神戸空港から発着する飛行機も、船も、市街も、

座っているだけで景色が変わっていくから、なんだかお得な気分。

おもしろいでしょう?回転喫茶室って。

メニューはこんな感じ。
a23ffb15.jpg


昔ながらの喫茶店、って感じかな。

DSC02989

せっかくポートタワーに上るなら、この展望カフェはぜひおすすめの場所です。


わたしは、日没くらいの時間に入って、ゆっくり夜景にかわっていくのを、ひたすらぐるぐる回りながら見るのが好きなのです。


高級ラウンジな雰囲気ではないので、子連れでもぜんぜんOKですよ。

神戸の夜景はとてもきれいなので、ぜひ、上からも見てみてくださいね。


元町やメリケンパーク、ハーバーランド付近のホテルに宿泊する方には、ぜひ行ってみてほしい場所です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

↑ランキング参加していますので、1クリックお願いします♪



神戸のパンフレットにもよく使われてる写真が、ベイエリアの写真だと思います。

メリケンパーク側では、赤のポートタワー、白のかまぼこ型のメリケンパークオリエンタルホテル、独特のシェイプの神戸海洋博物館。

o0480036012069670937
ちなみに、メリケンパークオリエンタルホテルは白波をイメージ、神戸海洋博物館は船の帆をイメージしているんだそうですよ。

IMG_9245


そして、ハーバーランド側には、商業施設モザイク、お隣の観覧車。


海には、数々の船、クルーズ船。


いかにも港町、って感じですよね。


このエリアは私も大好きなんですが、今日はそのなかでもひときわ好きな場所を紹介しますね


神戸の景色を思い切り楽しめる場所・・・といったらいいかな。


それは、ポートタワー。

意外なことに(意外でもない?)、神戸観光した方でも、ポートタワーにわざわざ登る人、少ないんですよね。


確かに展望室に上るには、おとなひとり600円。

でも、神戸に来て、さらに、もし晴れている日ならば。


登ってみて損はないと思います♪


ポートタワー1Fから、券を買って、エレベーターで展望4Fまで一気に上がれます。

ちなみにエレベーターは途中からシースルーになっていて、景色を楽しみながら上がれるんですよ~

1ca7dd0d.jpg

お昼なら、青い空と海、そして行きかう数々の船。

海側、ポートアイランドにある神戸空港から飛び立つ飛行機。

夜には夜で、ライトアップされたクルーズ船が海に浮かんでいるのはとてもきれいだし、

モザイクガーデンのキラキラ光る夜景も、観覧車も、とてもきれいです。


転じて、山側には、市街地の光景。

夜は夜景がきれいだし、神戸ならではの「市章」と碇のマークが山に浮かび上がって見えます。

DSC02962
↑天気のイマイチな日のポートタワーより・・・モザイクガーデン側。

神戸って、コンパクトに山と海、市街地がまとまっているので、ポートタワーの360度のパノラマから見ると、さまざまな景色が楽しめるのがポイントだと思いますー。


このポートタワーにはあとひとつ、オススメの場所があるんだけど。


長くなったので、それは次回に紹介することにします♪


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

↑ランキング参加しています♪



このページのトップヘ